ミーリング

FDNC型のフェイスドライバーは芯押し台から主軸方向への推力によって加工物を把持しようとする力が働きます。加工物はセンターピンの摺動によって芯を出しながら把持されます。これによって加工物の両端のセンターがバランスを保ち、端面の基準位置を決めます。

ドライブヘッドの噛合いは加工物をしっかりと把持します。
摺動式センターピンは強い推力をも吸収し、加工物把持を安定させます。
高精度加工の芯出しにはセットスクリューで微調整することも可能です。

先端部最大振れ精度:0.02mm

  • カタログ請求: 注文フォーム
  • お問合せ電話番号: +49 (0) 7471/9608-0

ミーリング