フェイスドライバー

概要

フェイスドライバーは部品加工で工作機械の主軸側に取り付けられる加工物把持用治具です。
このフェイスドライバーという製品は主軸の回転トルクを加工物に伝える治具であり、シャフトのような加工物を工作機械内で芯間を支えるために開発された治具の一つです。
フェイスドライバーで把持している加工物端面の一部を除いて1度の把持のみで粗加工から仕上げ加工まで様々な切削・研削が可能となります。加工物の芯間を支えて加工するのでシャフト材等軸形状の加工精度を上げるには最適な製品です。

消耗部品/その他補給部品

消耗部品や補給部品等につきましては下記カタログをご参照下さい。

  • フェイスドライバー
  • フェイスドライバー
  • フェイスドライバー